JAFIC PLATFORM クリエイションとビジネスの引き出しを増やしてみませんか。

アパレルをはじめとする大手・中堅企業の「ビジネスのプロ」とクリエイション企業である「ものづくりのプロ」が出会うことで新たなビジネスモデルを創出しませんか?
私たちは日本のアパレル産業発展のため、「JAFIC PLATFORM」を運営しています。

現在のクリエイター登録数 80件
現在の企業登録数 105件

ビジネス・マッチング 開催報告

2017.08.22

昨年に引き続き、7/19(水)にオンワードパークビルディングにて、ビジネス・マッチングを開催しました。

前半は、JPF登録クリエイターと契約経験のある3社によるパネルディスカッションを実施。


株式会社レナウンの北畑社長には、クリエイターが関わる前と後の商品サンプルを比較していただきました。ブランドは実際に売上アップに繋がっているそうです。


マツオインターナショナル株式会社の松尾社長には、過去のマッチングの経験からクリエイターを選考する際のポイントについてお話しいただきました。


企業にクリエイターを招く際には、チームワークが大変重要になってきます。クリエイター自身は、クリエイションだけでなく人柄も重要だと3社口を揃えて言っていました。


オーロラ株式会社の伊藤執行役員には、クリエイターが手掛けた傘を持ってきていただきました。

普段は服に注がれるクリエイションが傘に反映され、すぐに売り切れてしまう人気商品になったとの事。

また、クリエイターとの契約は長期に渡り継続しているそうです。


その他にも、契約方法やデザイナーと関わる際のポイントなど、リアルな話までしていただきました。


■パネルディスカッション登壇者

パネラー:株式会社レナウン 代表取締役社長 北畑稔

 マツオインターナショナル株式会社 代表取締役社長 松尾憲久

 オーロラ株式会社 執行役員 伊藤美香

司会  :株式会社アーモンドアイ 代表取締役 白浜匡城



後半は参加クリエイター21名によるプレゼンテーションと商談会を実施。


クリエイターは12分の持ち時間で熱心に企業へアピールをしました。


商談スペースでは、企業とクリエイターが直接話せる場として展示作品を手にして双方が活発に意見を交わしていました。


参加したクリエイターからは早速、良いお返事をいただけたという声が入っています。

今回のビジネス・マッチングをきっかけに多くのマッチングに繋がるよう、JPF事務局は今後もサポートしていきます!


■参加クリエイター

廣川玉枝(SOMARTA

福井武(SOMA DESIGN            

森 崇(GAUFRAIT       

リ・シュクエン(ENLEE            

大島郁(KǍǍPIǑ

三上司(TSUKASA MIKAMI      

村山祐子(2APRILE/COUME  

伊藤弘子(HISUI          

木村健太郎(/flwr

安藤大春(MIDDLA

丹治基浩(Motohiro Tanji          

大野陽平(YOHEI OHNO

森下慎介(Lamark        

鬼頭純子(ル・セルクル)

太田みぎわ(WaCCa

井上セイジ(Seiji Inoue

岡本順(JUN OKAMOTO          

レオナード・ウォン(LEONARD WONG

林優貴(17 Dix-sept

佐藤幸介(KOU SATOH

赤嶺勤(CHAKA

 

ページのトップへ